『どうせ』を無くしてくれる社長さん

先日、うちのパパさんの

「広瀬川と名取川の合流地点を見に行こう!」

という謎の提案により

家族でサイクリングしてきました

全くもって魅力的な提案ではなかったのですが

人は少ないかな~と思って(‘ω’)

走れば走るほど、、

どこに向かっているんだろう~~という感じで

不安な顔の子供

最終的にごみ処理場が見えてきた頃

パパさんは

「ここら辺が合流地点だよ、ほら。」

と携帯のGoogleマップで確認して満足気でした(‘ω’)

確かに、、合流地点らしきものは遠くに見えたけどさ~

ツッコミどころ満載のパパさんです

 

そんな話はさておき

先月は少し時間の余裕があったので

TEDスピーチを聞いたり、本を読んだり

色々と楽しんでいました♪

なかでも、一番感動したスピーチがこちら↓

*『思うは招く』植松努氏*

https://www.youtube.com/watch?v=gBumdOWWMhY

通訳の教材に教えて頂いたスピーチでしたが

最初聞いた時は引き込まれてしまい

感動して

気づいたらボロボロ泣いてました。。

 

そう言えば

「どうせ無理だと思うけど・・」

と、最近子供が言い始めたのが気になっていたので

植松さんの本も購入♪

絵が可愛い子供が読んでくれそうな本にしました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「どうせ無理」と思っている君へ/PHP研究所より

https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-78640-7

f:id:amies_via:20200501170118j:plain

✦ 失敗はラッキーの始まり

✦ 『どうせ無理ゾンビ』に負けないで

✦ 何もないのは最強の強み

✦ 自信とは『自分を信じる力』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

心に響く言葉が詰まった一冊でした。

私が一番励ましてもらった気がします(^^)/

 

あ、ちなみに

肝心の通訳練習も

ちゃんと(?)やりましたよ!

植松さん、同通するには私には早すぎてついていけず

0.7倍速にしたらなんとか半分まではできました!

彼の熱意が伝わる内容にしようと思うと

なかなか難しくて。。

模範解答が欲しいです(‘ω’)

 

コロナ収束後には

植松さんのロケット実験教室、親子で参加するぞ!

と決意している母です♪

https://uematsudenki.com/教育活動/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA